男性の不妊治療、どうしたらいいの?効果的な運動や食生活、冷えや葉酸について

本当はどうなの?男性の妊活にカフェインは影響ある?

本当はどうなの?男性の妊活にカフェインは影響ある?

 

 

女性の場合、妊娠中、妊活中にカフェインを多くとることは、あまり良くないとされていますね。
カフェインが、体を冷やすことで、血行不良により子宮の機能が低下することが、妊活中の女性がカフェインを摂取しない方が良い主な理由と言われています。
まあ、他にもいくつかの理由がありますが、基本的には、カフェインを大量に摂取することは良くないとされています。
それでは、男性の妊活にカフェインは影響があるのでしょうか?

 

(1) カフェインの大量摂取は、睡眠不足を引き起こす

 

睡眠不足は、男性の妊活にとっても良くありません。
睡眠不足は、活性酸素を増やす原因になります。
活性酸素は、良質な精子を作るために出来るだけ排除したい物質です。
睡眠不足によって、成長ホルモンの分泌も減りますし、良質な精子を作るために必要なメラトニンと言うホルモンの分泌も減ります。
バランス良くホルモンを分泌させるためには、しっかりと質の良い睡眠をとることが大事なのです。
ですから、女性にとっても男性にとっても睡眠不足は妊活の敵です。
ましてや、妊活中ならば、睡眠不足は絶対に回避したい
カフェインは、睡眠不足を引き起こす可能性があります。

 

 

 

 

日常的にカフェインを摂取している人は、睡眠が浅いと言う傾向があります。
また、交感神経を刺激しますので、興奮しやすくなります。
ですので、眠りにくくなるという事ですね。
では、どれくらいのカフェインを摂取すると、睡眠に影響を受けるのかと言うと、大体150rのカフェインを摂取すると睡眠に影響があると言われています。
150rってどれくらいかと言うと、まあ、大体コーヒー一杯分くらいですかね。

 

(2) 男性がカフェインを摂取すると流産率が高まる?

 

あるデータによると、男性側がカフェインをとる習慣がある人とない人では、カフェインをとる習慣がある人の方が、流産率が高まると言う結果があるようです。
ただし、はっきりとした因果関係は証明されていないようですが。

 

 

 

 

(3) コーヒーだけではないカフェインが入っている食品

 

カフェインと言うと、思い浮かぶのはやはりコーヒーですね。
でも、コーヒー以外にどのようなものにどれくらいカフェインが入っているか知っている人は少ないのではないかと思います。
カフェインの入っている飲み物は、コーヒー、紅茶、お茶などです。
意外かもしれませんが、インスタントコーヒーよりも玉露の方が、カフェインが多く入っています。
エスプレッソコーヒーが多くカフェインが入っているようですね。
コーラにもそんなに多くはないですが、カフェインが入っています。
意外なのは、麦茶。
麦茶にはカフェフィンは入っていないようですね。
まあ、世の中には結構コーヒーが好きな人多いですよね。
どうしても、カフェインを取りたくないけれど、コーヒーが飲みたいという人はノンカフェインのコーヒーを飲むしかないですね。

 

 

 

 

(4) 男性の妊活にカフェインはまったく影響しないと言う説もある

 

基本的には、男性の妊活にカフェインが良くないと言う科学的な根拠はないようです。
ですから、男性がカフェインを飲もうと飲まなくても、妊活には関係ないと言う説もあるようですね。

 

(5) 本気で妊活に取り組むなら、カフェインは避けた方が無難

 

まあ、はっきりした根拠はないと言っても、カフェインの大量摂取はやめた方が良いですね。
また、睡眠不足を引き起こす量のカフェイン摂取も避けた方が良いかと思います。
男性の妊活には、睡眠不足は絶対に避けるべきであるからです。
また、科学的な根拠などなくても、カフェインが生殖機能の低下につながると言う報告があるならば、出来る限り避けたいものですね。
少しでも妊活に悪影響を及ぼす恐れのあるものは、排除すると言うのも男性の妊活には必要であるかもしれません。

 

男性の妊活には、下記の記事も参考にしてみてください。

 

 

男性の妊活は効率的に!「大人の青汁」サプリお勧めの理由